資金調達先無料案内サービス
資金調達先無料案内サービス


銀行から融資を断られた経営者様も大丈夫!最短30分以内に資金調達先をご案内いたします

資金相談フォーム
※資金調達額(目安)は10秒でお送りします

  1. ご希望金額
  2. 会社所在地
  3. 売掛金(取引先企業への請求額)
  1. 調達可能金額(目安)が算出できました。最短で資金調達を可能にするために続けてご入力ください計算中・・・
  1. 事業形態
  2. 御社法人名または屋号
  3. お名前
  1. 資金調達可能金額(目安)をお送りしますのでご入力ください
  2. メールアドレス
  1. 最後のご質問です。最短で資金調達を確実にするため電話番号をご入力ください
  2. お電話番号
  1. お疲れさまでした。調達可能金額(目安)の準備ができました。
    今すぐ以下よりご確認ください。

ご相談いただいた方へ資金調達ガイドブック(非売品)プレゼント

鈴木康支税理士監修完全書下ろし「資金調達ガイドブック」

期間限定!無料ダウンロード!

税理士 鈴木康支(税理士登録番号第55764号)

鈴木康支税理士事務所所長
学習院大学卒博士(サンフランシスコ州立大学)孔子経営賞 受賞(26年度)
各種講演・セミナー多数

メディア掲載



※動画再生時に音楽が流れます


資金調達ナビ無料診断&専門家紹介サービスの特徴

  • 全国の実績豊富な専門家と提携!緊急時や土日も対応いたします!!

    日本全国の特に建設業の事業資金の調達実績が豊富な専門家と提携しており、資金繰りを改善したいあらゆる事業者様のサポートにコミットしています。数日以内につなぎ資金の調達が必要な場合等の緊急時や、土日のご相談にも対応しております。諦める前に是非一度ご相談ください。

  • 相談件数累計10000社超の実績!将来的な資金相談もお気軽にどうぞ!

    資金調達が必要な建設会社の経営者や個人事業主様からのご相談件数は10000社を超えており、資金繰りの改善のための最適なソリューションを最短でご案内しています。今すぐに資金調達が必要ではなくても、数か月後の資金繰りについて少しでもご心配ならば是非一度ご相談ください。

  • 100万円以下から最大3億円まで建設業なら会社規模は問いません!

    建設業でしたら会社規模は問いません。また法人でも個人事業主でも相談可能ですので、資金繰りにお困りの殆どの建設関係の事業者様の資金調達ニーズに対応可能です。銀行からの融資が断られた建設会社社長でも資金調達ができますので、その後の銀行融資再開の可能性が広がります。

建設業専門の資金調達ナビは、国内唯一(*)の建設業に特化した資金調達先紹介サービスです。建設業の資金調達に詳しい全国の専門家と提携して、建設会社の資金調達先を無料でご紹介しております。

建設会社の経営者の多くは、資金調達の際に銀行やビジネスローン程度しか資金調達先を考えていません。
もちろん銀行は最初に考えておくべき資金調達先ですが、決して「雨が降った時」には傘は貸してくれません。経営者は普段からいかに資金調達の選択肢を豊富に持っているかがとても重要です。

当サイトは、日本全国の税理士や公認会計士はもちろん、ファクタリング会社から事業者向けローン会社等と提携して、建設業界で事業を行う経営者の資金繰り改善をプライオリティとしています。
今すぐの資金調達はもちろん、数か月先の資金繰りの相談もお待ちしております。

*当社調べ

資金調達の成功事例

310万円を2日で調達した建設会社の今井社長

希望調達額 260万円
財務状況 悪化
銀行借入 有り
税金 完納済
年商 3500万円
開示売掛先 2社
請求金額合計 320万円
買取手数料 10万円

お得意先から追加のお仕事をいただいたので、急に職人を採用しなければいけなくなったのですが、いつもの信用金庫を断られてしまい、すぐに資金が必要だったので相談させてもらったら、当日中に早速いろいろな資金調達の提案をいただき、無事に職人に支払うことができました。やはり手元資金は余裕をもって置くことが大事だと痛感しましたよ。

2200万円を1日で調達した建設会社の三重社長

希望調達額 2100万円
財務状況 債務超過
銀行借入 有り
税金 完納済み
年商 2.5億円
開示売掛先 3社
請求金額合計 2212万円
買取手数料 12万円

資材の仕入代金の借入をメイン銀行からのは断られてしまい、慌てて他の銀行にも相談するも、時間がかかるので、こちらのサービスで相談させてもらったら、取引先への請求金額を先払いしてもらえることを知って、早速その請求額を売却して資金調達できました。手数料はかかりますが、銀行と違いすぐに資金が調達できたので本当に助かっています。

140万円を1日で調達した建設業の井上社長

希望調達額 150万円
財務状況 債務超過
銀行借入 有り(リスケ中)
税金 滞納中(分割納付中)
年商 1500万円
開示売掛先 1社
請求金額合計 150万円
買取手数料 10万円

殆ど一人で回していたのですが、急に新規のお客さんからお仕事の依頼をいただき、大工の採用と彼らの先出しの給与のための現金が必要になりました。恥ずかしながら税金とか支払えていない状況だったので、銀行からの借入はダメでしたが、このサービスで紹介してもらった会社に請求金額を買い取ってもらって資金調達が無事できました。

※上記は一例です。実際は与信状況などにより判断されます。

ご相談から資金調達までの流れ

  1. STEP1ご相談フォームに入力内容はSSL認証(暗号化処理)により送信されます
  2. STEP2貴社の資金調達のサポートが可能と判断される建設業の専門家を選定いたします
  3. STEP3資金調達に協力できそうな建設業の専門家をご案内いたします
  4. STEP4さらなる事業発展に調達資金をご活用ください!

よくある質問 Q&A

どうして無料で紹介できるのですか?
当サイトは提携する建設業に特化した資金調達の専門家(金融事業会社、ファクタリング会社等)の方々から手数料を頂いております。お申込される建設事業者様からは一切費用は頂いておりませんのでご安心ください。
どうしても今週中に運転資金が必要ですが調達可能でしょうか?
御社の取引先法人企業への請求金額(売掛金)をファクタリング会社へ売却することで最短即日でも資金調達可能です
紹介されたけど、希望と違う場合は断っても大丈夫?
はい、ご案内する専門家からのオファーにご不明な点等あれば、納得いくまでご質問ください。またご希望条件と折り合わない場合は、お断り頂いて全く問題ございませんので、ご安心ください。
赤字決算でも大丈夫?
たとえ赤字決算でも資金調達できますのでご安心ください。お気軽にご相談ください。
税金が支払えていないんだけど・・
税金が支払えていない状況でも大丈夫です。お気軽にご相談ください。

最短30分以内!無料で資金調達先をご案内いたします!

資金相談フォーム
※資金調達額(目安)は10秒でお送りします


  1. ご希望金額
  2. 会社所在地
  3. 売掛金(取引先企業への請求額)
  1. 調達可能金額(目安)が算出できました。最短で資金調達を可能にするために続けてご入力ください計算中・・・
  1. 事業形態
  2. 御社法人名または屋号
  3. お名前
  1. 資金調達可能金額(目安)をお送りしますのでご入力ください
  2. メールアドレス
  1. 最後のご質問です。最短で資金調達を確実にするため電話番号をご入力ください
  2. お電話番号
  1. お疲れさまでした。調達可能金額(目安)の準備ができました。
    今すぐ以下よりご確認ください。

ご相談いただいた方へ資金調達ガイドブック(非売品)プレゼント

鈴木康支税理士監修完全書下ろし「資金調達ガイドブック」

期間限定!無料ダウンロード!